年末年始はボードゲームだと決まっているのだから、桃鉄の新作がない今「BILLION ROAD(ビリオンロード)」一択!

時期は当然年末年始。

親戚一同で集まった時に「いとこ同士」で。学生時代なら「両親と年越しを迎えない友達同士」で。親子仲が良いのなら「家族全員」でプレイするのも良いでしょう。

眠りたくない大晦日から正月三が日の夜長、雑談しながら遊ぶなら最高のボードゲームです。日本の地理の勉強もできます。名産や建物を知ることもできるでしょう。

少なくとも、私たちの世代が日本の地理を知ったことに大きく貢献したのは「桃太郎電鉄(桃鉄)」でした。誰もが語り継ぐ代名詞です。

現代ならこの「BILLION ROAD(ビリオンロード)」であっても良いのかもしれません。少なくとも、予告されている桃鉄の新作が出るまでは。

操作感やゲーム性は、どうしても過去の桃鉄との比較になってしまいます。結論としては、さほど大きな差はありません。普通に「面白い!」と思えます。

ただ欲を言えば、盛り上がりと盛り下がりが少なく、単調な感じは否めないかな? と。これがただの1作目であって、この先に発展したナンバリング作品がリリースされるなら見込みはあるでしょうけどね。

桃鉄はそういう面で言うと、非常に面白かったので! 九州だけを掘り下げた「ばってん」や、海面の下に沈んでしまう北海道を救うための「北海道大移動」なんて、ボードゲームに興味がなかった私の奥さんでさえ、99年設定で1人黙々と遊んでいましたから(笑)

モンスターを連れ歩く「BILLION ROAD(ビリオンロード)」は、ストーリーの深さよりも、「ポケモン」や「妖怪ウォッチ」を好む子供寄りに、対戦要素を強めたものです。

ですから、学ぶべきは「あくまでゲームなんだから仲良く喧嘩すること」です。友情を破壊するような結果にはならないように!

FAN FUN FILE !!! ゲーム実況動画チャンネル

▼FANFUNFILE!!!(ファンファンファイル) ゲーム実況プレイリスト
【ビリオンロード】

スポンサーリンク