インディー最高傑作と名高い難易度高めの死にゲー「ホロウナイト」はゼルダと並ぶニンテンドースイッチの二大巨頭。
ホロウナイト
(HOLLOW KNIGHT)

このソフトが定価1,480円はおかしい! と誰もが思うでしょう。

続編のリリースも決定したようですが、私ならこのシリーズ、定価7,000円でも買います。

まず、操作性がかなり良く、動きはどう表現したらいいのか難しいですけど、しいて言えば「ヌルヌル」です(笑)同じインディーゲームとして紹介した「バトルプリンセスマデリーン」とぜひ比べてみてください。

私の個人的な意見ですが、「ニンテンドースイッチを持っているならやらなきゃ損!」というゲームはゼルダとコレ。二大巨頭です。アクションゲームとしては、世界に名を轟かせているマリオシリーズとも肩を並べる完成度だと思っています。シンプルなボタン操作なのに、やれることは多い。

ただ、入口…または途中で、好みが分かれるかもです。

なぜなら、世界観が虫たちの地下世界。かなり雰囲気は暗くてダーク。明るいバックミュージックが流れるわけでもなく、ストーリーも大人ですら解釈が難しいもの。あとは、序盤こそ感じることはないのですが、なかなか高めの難易度です。ステージを繋ぐ道程も、要所で倒さねばならないボスも。

ゲームオーバーを何度も経験しながら繰り返し挑み、攻略していくことになるでしょう。最後までやり遂げられるような人は、絶対に好きなはず。

アップデートが繰り返され、ボリュームも相当なもの。真のラスボスや真のエンディングまでは私も辿り着いていませんが、面白いのは間違いないです。できれば諦めずに挑んでみてください。私は「白の宮殿」という場所の攻略に4時間くらい費やしました。

家庭用のTVよりも、性能の良いゲーミングモニターでプレイしたほうが良いかもしれません。

FAN FUN FILE !!! ゲーム実況動画チャンネル

▼FANFUNFILE!!!(ファンファンファイル) ゲーム実況プレイリスト
【ホロウナイト】

スポンサーリンク